ヤツオの食べ歩き、大阪のオサルコーヒーでプリン

レトロビルでほっこりプリンタイム!大阪、難波の「オサルコーヒー」


大阪、難波の「オサルコーヒー」

友人が教えてくれた大阪は難波にあります

オサルコーヒー


駅の連絡通路的なんを

ずんずん歩いて

地上に出たらすぐです


皆さんにゆっくりしてもらいたく

この場所にコーヒー屋をつくりました


の、看板が目印です

外観からも良い、良いじゃん良いじゃん

を連呼したくなる

個人的にツボなお造り


ヤツオの食べ歩き、大阪のカフェ、オサルコーヒ-にて茶色の光沢タイルがそそる


単純に古い建物で云々やなくて

天井の鉄骨の見え具合プラス

フックついてたり、そこに電気のぷらんぷらん


ヤツオの食べ歩き、大阪のカフェ、オサルコーヒーにて


からの床が一段上がるシステム

私は我儘に土間部に着座

ちゃんとイスあります

イスというか太い木材の

切ったぞー!みたいな感じの

丁寧に手をいれれば、その建物の持ち味を活かしつつ

そのヒトの空間になるものです


ヤツオの食べ歩き大阪カフェ、オサルコーヒーにて


単純に味あり物件とか言うと軽く聞こえるけど

お店のオーナーさんの人柄というか

初見ではありますが、イロイロと感じるものです


陽の入り方も心地よい

オススメは餡バタートーストと教えてもらったのですが

さすが人気の餡バター!?

この日はありませんでした、が、

甘味が欲しいです、

な、ところに飛び込んできたプリン!

プリンを頂きました


ヤツオの食べ歩き、大阪カフェ、オサルコーヒーにて落書きしつつ、食べる至福


ビジュアルからして最高!

もう美味しい、眼福です!


そしてお兄さん良い声、

その声でもってノリの良い良いよよい!

ゆったりとコーヒー飲みつつ

スイーツつまみつつ、究極まったり


その土地の人のコトバにふれると

旅先の地でも、すごく近くに感じます


ヤツオの食べ歩き、大阪カフェ、オサルコーヒーにて昼間っから黄昏れる

プリンも美味しかったす!

カラメルソースの程よい苦味

というほど苦いでもなく絶妙で

滑らかなんやけどちと固めというか

まったく固くないんやけど

というとにかく絶妙感


なんばって駅が広いで迷ったり

落ち着ける場所のあるとほんとに嬉しいです、

コーヒーチケットめっちゃあったから常連さんも

多いのでしょう!

ジモティーさんいらっしゃる

お店とか間違いないやん!


と、プリンつつきつつ

テンションがぶち上がりそんなお店でした




下記、食べログより

(行く前にご自身で確認してくだいね)

店名:オサル コーヒー (OSARU Coffee)

ジャンル:カフェ

電話:080-4004-2501

住所:大阪府大阪市浪速区元町1-7-15

JR難波駅から311m

営業時間:10:00~21:00

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

席数:11席

駐車場:無し

オサルコーヒーの食べログ


次は餡バタートーストにします

ごちそうさまでした!


ヤツオの食べ歩き、大阪、難波の「オサルコーヒー」